CK64bitの.bsaパッキング メモ

CK起動、beth.netへサインインしてプラグイン作成。

ファイルが読み込まれるが、自動で読み込まれたこのファイルは
足りなかったりパスが違ったり等

信用できない

特にfacegenで造形するフォロワーMODはfacegen関連フォルダがまるごとなかったコトにされているためこのままUPするとBBAやJJIが出来上がる。

そのため、全選択して右上のRemoveで一度消す。
あとはMODを構成するファイル(フォルダではない)をこのリストの領域にドラッグしてゆく、とても面倒、面倒だがこれしか今のところ知らない。なお、MOD構成ファイルを別の場所に保存してドラッグすると失敗する、その時点のファイルパスを維持するためで、面倒加減に拍車をかける。

再度この作業をやるのもしんどいので、リストをエクスポートしておく。右上のExportListボタンで保存、.achlistというファイルが出来上がるが、中身はテキスト。

右下のPackfiles押下。
すでに同名の.bsaがあるとCKでロックしていて「上書きできないぞゴルァ」エラーが出る、その場合はやり直し。

パッキングできたらここで動作チェック。
圧縮していないルーズファイル(さっき放り込んだ素のファイル)を消す。面倒だが仕方がない。
消し終えたらSkyrim起動、MODが正常動作するか確かめる。

問題がなかったらbethesda.netにアップロードする。MODセレクターで既存MODをダブルクリックか、新規なら新規作成してMOD情報を入力。
右下のUpdateボタン押下、既存MODなら上書きするか聞いてくるのではいを選択したらアップロードされる。

その後bethesda.netのWEBにサインインしてVerのパッチノートを書いて出来上がり、新規MODの場合はPrivateからpublicに設定して、パブリッシュすれば公開される。

XB1

XBOX ONEは最初の生成時にXB1を選ぶだけで後の手順は同じ。.bsaファイルはPC版と区別され、生成するとXB1というフォルダがDataフォルダに出来上がり、その中に隔離される。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。